タオバオと京东の見方

タオバオの見方

淘宝(タオバオ)は、「見つからない宝物はない、売れない宝物はない」という意味があり、アリババ社が設立した世界でも最大級のC to C(消費者間取引)のネットショッピングモールです。2017年の年間流通総額は、世界的に展開しているAmazonの約20兆円に対して、タオバオは約43兆円と、世界一位になりました。

また天猫(Tmall)というB to C(企業消費者間取引)のネットショッピングモールもあります。こちらはタオバオとは異なり店舗側は企業限定のため、出店には厳しい審査があり、商品価額はタオバオに比べ少し高値な場合がある分、品質の信頼性は高いといわれています。UNIQLOやZARAなどの世界的ブランドも天猫に出店していて、2017年の年間流通総額はタオバオに続いて約35兆円で、世界二位となりました。そのため、タオバオでお買い物をする際には、天猫も合わせて検討するとよいでしょう。

検索の仕方

翻訳サイトで欲しい商品の中国語訳を調べます。

タオバオサイトで商品を検索

中国語訳をコピーし、タオバオサイトの一番上にある検索画面へと貼り付けて検索します。

例:ワンピース⇒连衣裙

タオバオサイトで商品を検索

検索すると、このような画面が出てきます。
それぞれの意味は下記を参考にしてください。

日本語訳

  • (1)すべての商品
  • (2)天猫(Tmall)
  • (3)中古商品
  • (4)ブランド
  • (5)おすすめのキーワード(*)
  • (6)服装に関するこだわり(*)
  • (7)種類(*)
  • 検索条件
  • (9)関連商品
  • (10)総合的に並び替え
  • (11)販売数量で並び替え
  • (12)信用度で並び替え
  • (13)価額で並び替え

*の(5)~(7)は商品の種類によって内容が異なります。

商品の見方

ここでは商品ページの見方を説明します。

日本語訳

  • (1)商品名
  • (2)価額
  • (3)タオバオならではの価額
  • (4)レビュー数
  • (5)販売数
  • (6)中国国内の配送料
  • (7)サイズ
  • (8)色
  • (9)数量

購入したい商品が決まりましたら、 商品ページのURLと色やサイズなどを購入代行依頼フォームに貼り付けてご連絡ください。

評価の見方

*信頼度にはランクがあり、そのランクについての説明は以下の通りです。

検索すると、このような画面が出てきます。
それぞれの意味は下記を参考にしてください。

日本語訳

  • (1)店舗名
  • (2)信頼度(*)
  • (3)店舗責任者
  • (4)連絡先
  • (5)保証金(出店店舗が消費者保障のために支払っている保証金)
  • (6)商品説明との一致度(最高5.0)
  • (7)店舗のサービス態度(最高5.0)
  • (8)商品の出荷スピード(最高5.0)
  • (9)店舗を見る
  • (10)店舗を自分のお気に入りリストに入れる
    (タオバオのアカウントを持っていないとできません)

店舗のランク説明

タオバオ店舗の場合

タオバオ店舗ではお客様から取引時の評価で「よい」と評価された場合に、評価が1ポイント上がります。「悪い」と評価された場合は、評価が1ポイント下がります。この評価が増えるごとにアイコンが変わっていくのです。

このように、タオバオに出店したばかりの店舗はハートのランクからスタートし、ゴールドクラウンになるまで、最低でも500,001回分のよい評価が必要となります。途中で「悪い」と評価されるとその分トータルポイントも下がるため、ランクを維持・上げるためにはたくさんの取引をし、またそのお客様たちから「よい」と評価されることが必要です。そのため高ランクであればあるほど、多くのお客様が評価しているということから、信頼できる店舗である可能性が高いのです。

もちろん、高い評価の店舗でも、商品説明と違う商品が間違って送られてくることや、不良品が届くことがあります。逆にハートなどの評価の少ない店舗であっても、しっかりとしたサービスを行っているタオバオ店舗もありますので、あくまでも目安としてチェックすることをおすすめします。

天猫(Tmall)の店舗の場合

天猫(Tmall)はもともとB to C(企業消費者間取引)で、出店する際にも厳しい審査があるため、店舗にランクの評価制度はありません。しかし、タオバオの(6)~(8)と同じように、商品説明との一致度・店舗のサービス態度・商品の出荷スピードについては評価があるため、目安としてはこの三つを参考にして店舗を選ぶとわかりやすいと思います。

京东の見方

京東商城社は2004年にPC機器専門のECサイトとしてスタートし、その後家電製品や携帯電話などの取り扱い品目を増やしていき、現在では様々なジャンルの商品を取り扱う総合ECサイトとなっています。
京東商城社は元々PC・家電販売がメインだったため、デジタル家電に強いECサイトとしても知られていて、売上比率もデジタル家電の比率がその他商品の比率よりも多くを占めています。

タオバオと同じように、探したい商品の中国語訳を検索欄に貼り付けて見つけてください。

商品ページの詳細は以下を参考にしてください。

日本語訳

  • (1)名前
  • (2)価額
  • (3)評価
  • (4)配送先
  • (5)重さ
  • (6)サイズ
  • (7)保障
  • (8)支払方法

商品によって内容が多少異なることがありますのでご了承ください。